FC2ブログ
今年一番笑えるネタだと思います。

ハリウッドザコシショウがR-1で優勝したという事実そのものが。
スポンサーサイト

今日初めてファイナリストを知ったけど、
ハリウッドザコシショウwwwwwwwwww

マジかwwwwwwwwwwww

おいでやす小田もびっくりしたなあ。

誰が優勝するか楽しみ。

オールザッツ忘れてたああああ
ああああああああ!!!!!


観るのを忘れていたのではなく、
存在そのものを忘れておりました…。

昨晩はなんで今更なのよ?と書きましたが、
客観的な限界点はピークは数年前としても
蓄積した当人たちの鬱憤の限界を超えたのが
今だったのかもしれません。



とりあえず、

これで私の趣味の遍歴に一区切りついた

1年前なら違った感想を持ったでしょうが、
今の私の正直な気持ちはこんな感じ、と。
というか疲れているんだなあ私…。

ザ・プラン9からなだぎ武脱退「わがプラン9は永久に不滅」
http://natalie.mu/owarai/news/147491

久馬「少し遠距離ネタ合わせに疲れちゃった。」
↑これが本音だと思うわ。
 

一昨年の夏の天竺鼠単独のブリッジVTRで
川原の前でネタやって「面白い」言われていた。
その頃からあの衣装でリズムネタだったけれど、
ただもっとしっかり笑いの取れるやつだったなー。


さて、最近すっかりご無沙汰しているお笑いライブ。
お笑いに飽きたというよりは、笑うという感情について
興味がなくなっていると言った方が正しかろうと思う。

こう書くとなんか精神ヤバめに聞こえるけれどw、
その他の趣味は通常運転で普通に元気ですよっと。
よく考えたら私、もともとあまり笑う方じゃなかったし。

…と書くとやっぱりヤバい人に見えてくるけれど、
ツイッターのプロフィールにありがちな、いわゆる
「笑うことが大好き」という性格じゃないってことね。

……どう書き繕っても病んでいる人に見えますな(^ω^;)
I'm totally fine.





彼らのNGK単独ライブはさすがに早いと思うの。
NGKでの単独ってさ、なんかもっとこう…
吉本若手芸人にとってひとつの到達点であり
重大な通過点な意味合いがあって欲しいなあ。

もちろん彼らの責任ではありませんがね。

東京公演が終わるまで待つつもりでしたが、
ネタバレする気はないのでまあいいかなと。
…と言うより、既に内容が思い出せなry


当日の日記にも少し書きましたが、
個人的にはイマイチな内容でした。

よかったのは福本愛菜さん。
彼女、一昨年の単独にも出演していて
その際思うことが非常に多かったのですが
(彼女自身についてではありませんよ)、
いざ蓋を開けてみるとゲスト出演者で
最も好印象でした。

平田敦子さんは以前から好き、今回も。




しかし、まあなんて言うかね…
(以下、直球ネガティブ感想)
 

1度は行っておこうと思っていたライブ。
THE MANZAI前日といういい日程でした。

本人たちいわく、学天とタナイケはパ・リーグで、
ゲストのトキ・アイン河井・トット多田はセ・リーグ。
トキというか藤マの平場は面白いねえ。

明日のザマンなどどこを吹く風とでも
言いたげなほどまったりした内容でした。
学天に関しては池田さんとわりと同意見です。

昨晩はそれが原因でふて寝した。



ぐちゃぐちゃ書くのも面倒なので要点だけつまみ出すけど、
要は祇園での評価が華大>コマダンだったということなのね。

23日公演分は他の人にお譲りして、
24日の追加公演と夜公演に行ってきました。

▼「カフェバイト面接」??
▼「救急隊員」なだぎ作
▼「調べさせてもらいます」ギブソン作
▼「ウイルス」浅越作
▼「幸せのスプーン」覚王山作
▼「テヅルモヅル」久馬作
▼「笑って許して」久馬作

詳細は(気が向いたら)後日。


HEPホールは客席に段差がないんだけど、
そのせいでもう見にくいったらありゃしない!
「救急隊員」なんて半分ぐらい見えなかった。
めっちゃイライラしたわ、正直。

しかも客席の段差、設置できるらしいね…。
そんなところでケチらないで欲しいわ。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2019 ここではない、どこか, All rights reserved.